東京こども教育センター教室
いっぽ先ゆくシリーズ2年生おためしページタイトル

おためしになりたいページをクリックしてください。
2年生  国語

【読解】 子どもが書いた文章ながら、各種教育本にも掲載されている名文です。問題を解くだけでなく、本文を味わうことも、このシリーズの読解の一つの魅力です。この文は、この後、まだまだ続いています。
ここをクリックしてください




【文法1】 日常的によく使われる指示語(=こそあど言葉)。その原点も楽しく学べます。
ここをクリックしてください




【文法2】 文の構造は、ふつう中高学年で学びますが、このシリーズでは、噛み砕きながら、いっぽ先に学びます。将来にとても役立ちます。
ここをクリックしてください




【作文】 2年生になり、少し作文に慣れてきたとはいえ、まだまだ一人で書くのは面倒というお子さんも多いはず。絵を見ながら、楽しく書き進められます。順序だてて書く「接続詞」も一緒に学べます。
ここをクリックしてください


お母さんのためのQ&Aは大好評! 2年生を持つお母様が悩んだり疑問に思う29の内容に、ズバリ!答えています。 例えば、「じ・ぢ、ず・づ の使い分けは?」、「文図って何?」、 「読み取りの問題への答え方は?」などなど。 知りたいことが、わかりやすく解説されています。
2年生  算数
特徴は、テープ図やタイル図などを利用して、 しっかり内容を理解するようになっていることです。挑戦してみましょう。



初めてテープ図を見るお子様でも大丈夫。博士やセン子と一緒にやれば、すぐ意味がわかります。
ここをクリックしてください




少し慣れてきたら、文章問題をテープ図を利用して解いてみましょう。頭の中がすっきり整理されるはずです。
ここをクリックしてください




掛け算九九を唱えるだけなら、幼児でも出来る子はいますが、さてその意味の理解となると、小学生でもきちんと説明できる子は意外に少ないです。このページを読めば、掛け算の意味が一目瞭然でわかります。(この前のページには、「1あたりの数」と「いくつ分」の説明があります。)
ここをクリックしてください




ちょっと面倒な長さの計算も、こんなプリントなら楽しくあっという間にできるでしょう。
ここをクリックしてください


お母さんのためのQ&Aは大好評! 2年生を持つお母様が悩んだり疑問に思う29の内容に、ズバリ!答えています。 例えば、「103−9のような十の位が0の計算が苦手。どうしたらいい?」、 「形の学習では、どんなことを覚えればいい?」などなど。 知りたいことが、わかりやすく解説されています。
※巻末には、九九カードがついています。食事の前後の10秒でも計算練習ができます。
Copyright(C)東京こども教育センター教室 2017 All Rights Reserved.