東京こども教育センター教室

1年生になっても「きららwith SAE」を読んで、
「SAEきらら作品コンクール」に応募しよう!

コンクールマーク
園でまたは、個人で「きららwith SAE」を購読されている年長児のみなさん!
SAEきらら作品コンクールでは、「小学生部門」があることをご存知ですか? 幼児期から「書くこと」を大切にされているみなさんなので、ぜひ、小学生になってもコンクールへ応募してみませんか?

応募条件

「きららwith SAE」を購読されている方が対象となります。
「きららwith SAE」7月号にある「応募券」を添付すれば、応募条件クリアです。

小学生になってからの「きららwith SAE」の楽しみ方

① 音読練習として

それぞれの作品は、短く簡潔されていますので、音読用として最適。さらに、読むだけで、理屈抜きで作文の書き方が感覚的につかめます。

② 読解問題として挑戦!

弊社ホームページにて、本誌に掲載されている絵日記や作文から作成された読解問題を、毎月掲載されます。低学年向けとなっていますので、最適です。今年度も掲載されています。詳しくは、「きららwith SAE」購読者専用ページをご覧ください。

③ 漢字に変換!

幼児の作品は、ひらがな書きが中心です。自分が覚えた漢字を変換する言葉の右側に、傍線を引き、漢字を書きこんだり、漢字に変換して全文ノートに視写していくのも良いでしょう。

漢字変換学習
Copyright © 東京こども教育センター教室 2018 All Rights Reserved.